2022年06月18日

周辺のイベント お知らせ(きくちふるさと水源交流館)変更されました

昨年は、田植え体験を計画していましたが、今回は農園準備で田植えを計画できませんでした。
そこで、今年計画しているきくちふるさと水源交流館が主催する「おいしい村」のご案内を転載します。
ご紹介記事ですので、主催団体に直接お申し込みください。(文責 柳田)

(転載記事)
水源棚田お米作り体験part1〜初夏の田植え(手植え)編〜
https://suigen.org/pamphlet/

里山の自然を感じながら、里山の豊かな食を楽しむ「おいしい村」
6月のおいしい村では、菊池市水源地区の棚田で田植え体験をします。
お米ってどうやってできるのでしょう?!
一年を通して無農薬のお米の成長を見ていきませんか?
今回は一番初めの田植え(手植え)を行います。
もちろん羽釜でご飯も作りますよ。薪割り・火おこしも体験してみましょう!
夜はテント泊でキャンプ!
畑での野菜収穫も行います!お土産もありますよ!

日時:2022年6月25日(土)13:00〜26日(日)11:30
場所:きくちふるさと水源交流館とその周辺(菊池市原1600)
内容:6月25日(土):田植え(手植え)、羽釜ごはん、薪割り、火起こし、
テント泊、ホタル見学にもいくかも
6月26日(日):野菜収穫、羽釜ごはん、薪割り、火起こし
Web申込:https://onl.sc/zrMme2h
参加費:大人5,000円、中学生まで3,000円
日帰り:大人2,500円、中学生まで1,500円(18日のみ)
対象:中学生まで保護者同伴
定員:20名(先着順)
申込期限:2022年6月21日(火曜日16時まで)

日時:2022年6月18日(土)13:00〜19日(日)11:30
場所:きくちふるさと水源交流館とその周辺(菊池市原1600)
内容:6月18日(土):田植え(手植え)、羽釜ごはん、薪割り、火起こし、
テント泊、ホタル見学にもいくかも
6月19日(日):野菜収穫、羽釜ごはん、薪割り、火起こし
Web申込:https://onl.sc/zrMme2h
参加費:大人5,000円、中学生まで3,000円
日帰り:大人2,500円、中学生まで1,500円(18日のみ)
対象:中学生まで保護者同伴
定員:20名(先着順)
申込期限:2022年6月14日(火曜日16時まで)

準備物:汚れても良い服装(長袖・長ズボン)、着がえ、タオル、帽子、軍手長靴、雨具(レインコート)など
<お願い>
「おいしい村」では、自分たちで収穫した農作物やつくったご飯をおいしくいただく為、お菓子、ジュースなどの持ち込みはご遠慮いただいています。
ご協力お願いいたします。
(以上 転載記事終わり)
posted by 子ども村 at 14:56| Comment(0) | 事務局よりお知らせ

2022年05月05日

年間活動計画(予定)

年間活動計画(予定)(一部子どもゆめ基金からの助成を受けて実施します)
@ こどもあぐり  子どもの体験農場をつくり、農作物の栽培・収穫・調理をします。
(参加対象)親子、3歳以上(1家族 年間会費5000円 参加一人当たり1回1000円)
(日程)6月4日(土)に変更しました。6月12日(日)変更しました。6月25日(土)7月10日(日)9月11日(日)10月16日(日)11月13日 12月10日(土)1月14日(土)
A こども山クラブ 体験活動ができる森林拠点をつくり、さまざまな山体験をします。
(参加対象)親子、4歳以上(1家族 年間会費5000円 参加一人当たり1回1000円)(未定)
B 子ども村チャレンジ 2泊3日の子どもキャンプを実施します(子どもゆめ基金助成)
(参加対象)子どものみ、小学校3年生以上中学生まで
 (日程)7月16日(土)・17日(日)、9月17日(土)〜19日(月)
C 子ども村 大分県日田市天ケ瀬の桜竹小学校跡拠点に9日間実施(子どもゆめ基金助成)
(参加対象)小学校3年生以上高校生まで
(日程)8月13日(土)~21日(日)
D 子ども村QUEST  若者の国際交流 (海外渡航が困難なため中止)
E あにまプロジェクト 子どもの体験活動指導者養成講座(子どもゆめ基金助成)
(参加対象)子どもの体験活動や教育に関心ある高校生以上学生、社会人
(日程)7月末 変更しました。6月25日(土)・26日(日) 会場未定
◆詳しい内容は、事務局までお問い合わせください。
◆新型コロナ感染状況などにより変更になる場合があります。
◆安全のために感染症対策等、傷害保険の加入をします。事前の参加申し込み登録が必要。
posted by 子ども村 at 05:46| Comment(0) | 事務局よりお知らせ

一般社団法人子ども村(子ども村プロジェクト)2022年の活動方針

一般社団法人子ども村(子ども村プロジェクト)2022年の活動方針

1、子ども村年間計画発表 5月5日(子どもの日)に発表します。
2、子ども村プロジェクトの活動は一般社団法人子ども村に移行します。
3、子ども村活動を継続発展させるための団体・個人の方々の会員登録を始めます。
正会員
活動会員(こどもあぐりクラブ(家族)5000円/年、こども山クラブ(家族)5000円/年、あにまクラブ)
応援会員
4、こどもの農業体験や森林体験、キャンプ活動など活動拠点の建設をめざします。
(こどもあぐりクラブ、こども山クラブ、こどもの家づくり、あにまクラブ)
5、専門家や研究者、関連団体との連携を進めます。
6、子どもの体験活動を支える「子ども村基金」を設立し、支援者を募集します。
7、子ども村の広報活動をすすめ、ホームページと活動ブログを開設します。
8、活動記録をまとめ、社会的なアピールを広げます。
posted by 子ども村 at 05:44| Comment(0) | 事務局よりお知らせ