2021年05月28日

「こどもあぐり」他、活動計画の日程変更のお知らせ

熊本県まん延防止宣言(5月16日から6月13日)が5月15日に発出されました。
これを受けて、この期間内に実施予定している「こどもあぐり」について、6月12日〜13日に計画していた田植えを、下記の通り、計画を見直すこととし、新型コロナ感染拡大を防止するための対策をし、計画日程を縮小します。
(1)実施日に関して
感染対策を万全に準備し、実施を6月12日(土)午後1時集合、午後4時解散とし、田植えのみを実施し、感染拡大がないよう、宿泊、食事、その他のプログラムは実施しないこととします。
(2)実施会場について
田植えのみを実施するため、予定している田んぼのみを使用し、集合は、きくちふるさと交流館の屋外駐車場にて受付、3密にならないよう配慮して、田んぼまで移動します。
参加者は、きくちふるさと水源交流館の施設は、屋外のトイレ、水道以外は使用しません。
(3)田植えの実施中の対策
感染防止対策のため、マスク、フェイスシールドを活用します。
手洗い等、衛生管理を徹底し、家族ごとにグループとして作業をし、相互の過度な接近を防止するよう配慮します。
(4)参加者の義務
参加者は、申込時点から、当日まで検温、健康チェックを記録し、実施前日に主催者から参加許可を受けることとします。
参加者は、家族の感染が疑われる場合、または、濃厚接触者、または発熱などの症状等がある場合は、参加できません。
参加数は、予定通り8家族20名までとします。
(5)募集案内は、当初の計画の通り、教育委員会、図書館等に発送します。
(6)感染拡大状況が激しく、実施に支障があると判断した場合は、直ちに中止し、参加予定者に連絡します。
(7)6月実施の参加費は一人1500円とします。(保険料を含む)
(8)10月は予定通りの実施を目指します。

年間の活動計画の各チラシ(pdfファイル)は、ここからダウンロードできます。
こどもあぐり6月12日2021agurishuusei0526.pdf
こどものかくれがづくり7月23日〜25日 9月18日〜20日 11月20日21日2021kakuregadukuri0528.pdf
子ども村チャレンジ7月10日11日 10月30日31日 12月11日12日2021kodomomuracharenji0528.pdf
子ども村8月7日〜15日2021kodomomura0527.pdf

お問い合わせは、事務局までご連絡ください。
posted by 子ども村プロジェクト at 14:40| Comment(0) | 事務局よりお知らせ

2021年05月05日

子どもの日を迎え 子どもたちの幸せを願って

子どもの日に寄せて これからの子ども村(2021)について
     2021年5月5日

      子ども村プロジェクト
          代表 柳田 茂樹  副代表 篠原 惠里子

子どもの日にあたり、私たちは「子ども村」を、これからも多くの子どもたちにプレゼントし続けることを誓います。

子どもたち、青年たち、保護者のみなさまへ
命と身体を大事にしましょう。
家族や友達を大切にしていきましょう。
そして、元気に子ども村で会いましょう。これからもずーっと子ども村を楽しく続けていけますように。

子ども村プロジェクトは、第1回子ども村開催(1995年8月都城市)から今年で26年たちました。開催地の方々、子ども劇場やNICEのみなさま、多くのボランティアの青年たち、子どもゆめ基金や教育委員会他、地域の協力やご支援を受け、26年もの間、子どもたちの命を守り、身心の豊かな成長の場を提供することができました。この間参加者はのべ2300名を超え、ひとりひとりが、子ども村でかけがえのない思い出をつくってきました。
昨年は、新型コロナウィルス感染が世界中に広がり、開催地の豪雨災害も重なり、残念ながら子ども村プロジェクト主催のプログラムは、餅つき以外すべて中止になりました。
子どもたちは感染症対策による休校や学校行事の中止で友達との遊びも制限され、多くの子どもの身心に大きな不安が押し寄せています。
子どもたちが、健康に自由に楽しく生きることができるように、早くこの大きな災害が終息することを願います。

今年から、子ども村プロジェクトは法人になり新しい気持ちで生まれ変わります。
自然災害やコロナに負けない、強い心と、知恵と勇気と仲間たちの友情で、子どもたちとともに未来に向けて再び歩き始めたいと思います。

子ども村プロジェクト
〒861-1441 熊本県菊池市原1517-2 TEL:090-9795-0831 FAX:096-300-3372
URL;http://kodomomura2014.sblo.jp/ E-mail;2008genki@kodomomura.org   


子ども村プロジェクト2021年の計画(予定)

1、子ども村プロジェクト年間計画発表 5月5日(子どもの日)

2、子ども村プロジェクト法人設立  5月9日
・子ども村活動を継続発展させるための団体・個人の方々の会員登録を始めます
・活動を支える「子ども村基金(仮称)」の設立をめざします

3、年間予定(下記の活動は子どもゆめ基金からの助成を受けて実施します)

@こどもあぐり  
子どもの農業体験を熊本県菊池市きくちふるさと水源交流館を拠点にスタート
(参加対象)親子、5歳以上 
(日程)6月12日(土)・13日(日)、10月9日(土)・10日(日)

A子ども村チャレンジ 
1泊2日の子どもキャンプを菊池市きくちふるさと水源交流館を拠点にスタート
(参加対象)子どものみ、小学校3年生以上中学生まで
(日程)7月10日(土)・11日(日)、10月30日(土)・31日(日)
    12月11日(土)・12日(日)

Bこどものかくれがづくり 
本格的な小屋づくりとキャンプを菊池市きくちふるさと水源交流館でスタート
(参加対象)親子、5歳以上
(日程)7月17日(土)~19日(祝)、9月18(土)~20日(祝)
    11月20日(土)・21日(日)

C子ども村    
今年も、大分県日田市天ケ瀬の桜竹小学校跡を拠点に9日間実施           
(参加対象)小学校3年生以上中学生まで
(日程)8月7日(土)~15日(日)

Dあにまプロジェクト 
子どもの体験活動指導者養成講座 今年は菊池市きくちふるさと水源交流館で開催します(参加対象)子どもの体験活動や教育に関心ある高校生以上の学生や社会人
(日程)7月24日(土)・25日(日)

◆詳しい内容は、事務局までお問い合わせください。
◆新型コロナ感染状況などにより変更になる場合があります。
◆安全のために感染症対策等、障害保険の加入をします。事前の参加申し込み登録が必要です。

posted by 子ども村プロジェクト at 00:00| Comment(0) | 事務局よりお知らせ

2020年09月17日

「こどものかくれが10月開催」中止「こどものかくれがづくり」中止のお知らせ

「こどものかくれが10月開催」中止
「こどものかくれがづくり」中止のお知らせ


いつも「こどものかくれが」にご参加いただきありがとうございます。
誠に恐縮ですが、「こどものかくれが10月開催」と「こどものかくれがづくり」は、いまだコロナ感染の終息が見られないため、中止することにいたしました。みなさまに多大なご迷惑をおかけすることをお許しください。また書面でのご報告になりますことを心よりお詫びいたします。

@ こどものかくれがづくり (全部中止します)
1回目 11月21日〜23日
2回目 12月19日〜20日
3回目 1月9日〜11日


A こどものかくれが日程/予定通りです。
1回目 10月10日〜11日 (稲刈り)中止
2回目 12月5日〜6日 (もちつき

「こどものかくれが」<10月・稲かりと数珠玉とり>は、順調に育っていた稲がウンカに襲われて全滅状態であり、やむなく中止を決定いたしました。
「こどものかくれが」<12月5日6日・もちつきとしめ縄づくり>は、開催を予定しており、今後の状況にて判断いたします。参加申し込みは11月20日までにお送りいただければありがたいです。

「こどものかくれがづくり」は、2泊3日たっぷりと使っての小屋づくりを楽しみにしていただいたのに、大変申し訳ございません。来年以降、スケールアップしてご案内いたしますので、もうしばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

また、来年以降の親子の体験活動は、体験会場や内容を日田市内全域に拡大して企画を始めています。内容が確定次第、皆様へお知らせいたしますので、お楽しみにお待ちいただきますようお願い申し上げます。
一日も早くコロナ被害が終息すること、また、これまで18年間お世話になった子ども村開催地の日田市中津江村、親子で親しんできた天瀬町、ほか各地豪雨被災地域の早期の復興を心よりお祈り申し上げます。

子ども村プロジェクト 代表 柳田 茂樹

posted by 子ども村プロジェクト at 08:37| Comment(0) | 事務局よりお知らせ