2014年06月30日

今年の子ども村2014の募集は締め切りました

今年も多数のお申し込みありがとうございました。

子ども村2014は、今日締め切り
子ども村2014の応募は、6月30日をもって締め切りました。
20年目に当たる今年の新しい拠点初の子ども村2014(子どもゆめ基金助成活動)の参加者は、6月30日現在30名となっています。福岡県14名、大分県7名、熊本県7名、長崎県1名、沖縄県1名です。
7月上旬には、決定通知と正式申込書、健康調査票をお送りします。

どきどきキャンプ(小学校1、2年生対象)は中止
20周年を記念して開催する予定の「どきどきキャンプ(小学校1、2年生対象)」は応募が2名と少なかったため、中止と判断しました。せっかくお申し込みいただいた子どもたちには、ミニキャンプへの変更をご案内いたしました。もうしわけありませんでした。

ミニキャンプ(小学3年生以上中学3年まで)は締め切り
ミニキャンプ(小学3年生以上中学3年まで)は、応募15名となりました。定員をこえましたので締め切らせていただきます。大分県7名、福岡県5名、熊本県2名、佐賀県1名です。

ユースプロジェクト(中学3年以上高校生まで)は、7月末締め切り
ユースプロジェクト(中学3年以上高校生まで)は、現在5名(大分県2名、佐賀県2名、福岡県1名)の申し込みとなっており、7月中まで、定員10名の枠で引き続き申し込みを受け付けます。


あにま(子どもたちと生活し、活動を援助する青年)は現在10カ国30名登録
あにま(子どもたちと生活し、活動を援助する青年)の申し込みは、6月28日現在、30名の高校生、青年たちが登録しています。海外からは、日本留学中も含めて。スロベニア、ウクライナ、ロシア、スペイン、セルビア、台湾、香港、ウガンダ、ウズベキスタンなど9カ国から登録されています。

この子どもたちと青年たちが今年の子ども村、ミニキャンプ、ユースプロジェクトを創って行きます。どうぞよろしくお願いいたします。

子ども村プロジェクト 代表 柳田茂樹

IMG_5621.jpg

posted by 子ども村プロジェクト at 10:00| Comment(0) | 申し込み状況

2013年06月25日

in きくち は、定員を超えましたので、募集を締め切らせていただきます。

「子ども村 inきくち」
の申し込みが昨日6月24日現在で28名となりました。

多数のお申し込みありがとうございます。
定員を超えましたので、申し込み受付を締め切らせていただきます。

なお、6月30日までを締め切りとしていましたので、本日より30日まで到着の応募ハガキ分は、キャンセル待ちとして受け付けることとします。

また、「子ども村inなかつえ」 は、締め切りの6月20日段階で、3週間希望が34名、2週間が17名、1週間希望が38名となりました。
3週間希望を優先することにしていますが、すでに定員28名を大きく超えています。

そのため、2週間、1週間希望の方々は現在の施設や指導体制の状況では受け入れは無理な状況となっております。

もうしばらくお時間をいただき、どの程度、2週間希望者、1週間希望者を受け入れることが可能か、否かを検討させていただきたいと思います。

しかし、すべてのお申し込みをいただいた子どもたちの希望を受け入れることはできません。
先着順にて受け入れ可能数を超えた方々は、その受け付け順位に従って、受け入れ数の1割程度をキャンセル待ちとさせていただきます。
それにも入らなかった方は残念ながら、選外となります。


まことに申し訳ありませんが、7月6日ごろには、参加者の内定通知、キャンセル待ち通知、選外通知を発送させていただきます。
内定通知の届いた方は、健康調査票と正式申し込みを提出していただき、参加費の納入が確認できれば、正式な参加決定とさせていただきます。

また、キャンセル待ちになった場合でも、キャンセルが発生しない場合は参加することはできませんので、ご了承ください。

次年度以降の計画は、未定ですが、来年はちょうど20周年の年に当たります。
これまで応募していただいた方にも、チラシ等ができ次第お送りする予定です。

子ども村プロジェクト 代表 柳田 茂樹
posted by 子ども村プロジェクト at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 申し込み状況

2012年06月16日

6月14日現在93名の申し込みをいただきました

たくさんのお申し込みありがとうございました。

 子ども村プロジェクトA、Bは、すでに定員32名に達しましたので締め切りました。
 その中で、先着順で参加内定のご案内をハガキにて送付しさせていただきました。
 今後、プログラムの要項、健康調査票や正式申し込み、参加費納入等のご案内をお送りしますので、7月初旬には、正式に参加者の決定をしてまいります。
 よろしくお願いいたします。


 なお、ユースプロジェクト、あにまプロジェクトは、現在定員に達していませんので、中学生高校生青年の方は、引き続きお申し込みをお待ちしております。

 今回、プロジェクトA、Bにせっかくたくさんお申し込みいただいたのに、申し込みを受け付けることができなかったみなさんには大変申し訳ありません。
 参加者のみなさんの安全と健康確保、受け入れの施設環境、スタッフ体制の限界がありますのでやむを得ずお断りをいたしました。
 今後、さまざまなプログラムをご案内いたしますので、次回の機会にまた申し込んでください。

子ども村プロジェクト 代表 柳田茂樹




6月15日に参加者の
posted by 子ども村プロジェクト at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 申し込み状況