2014年06月30日

今年の子ども村2014の募集は締め切りました

今年も多数のお申し込みありがとうございました。

子ども村2014は、今日締め切り
子ども村2014の応募は、6月30日をもって締め切りました。
20年目に当たる今年の新しい拠点初の子ども村2014(子どもゆめ基金助成活動)の参加者は、6月30日現在30名となっています。福岡県14名、大分県7名、熊本県7名、長崎県1名、沖縄県1名です。
7月上旬には、決定通知と正式申込書、健康調査票をお送りします。

どきどきキャンプ(小学校1、2年生対象)は中止
20周年を記念して開催する予定の「どきどきキャンプ(小学校1、2年生対象)」は応募が2名と少なかったため、中止と判断しました。せっかくお申し込みいただいた子どもたちには、ミニキャンプへの変更をご案内いたしました。もうしわけありませんでした。

ミニキャンプ(小学3年生以上中学3年まで)は締め切り
ミニキャンプ(小学3年生以上中学3年まで)は、応募15名となりました。定員をこえましたので締め切らせていただきます。大分県7名、福岡県5名、熊本県2名、佐賀県1名です。

ユースプロジェクト(中学3年以上高校生まで)は、7月末締め切り
ユースプロジェクト(中学3年以上高校生まで)は、現在5名(大分県2名、佐賀県2名、福岡県1名)の申し込みとなっており、7月中まで、定員10名の枠で引き続き申し込みを受け付けます。


あにま(子どもたちと生活し、活動を援助する青年)は現在10カ国30名登録
あにま(子どもたちと生活し、活動を援助する青年)の申し込みは、6月28日現在、30名の高校生、青年たちが登録しています。海外からは、日本留学中も含めて。スロベニア、ウクライナ、ロシア、スペイン、セルビア、台湾、香港、ウガンダ、ウズベキスタンなど9カ国から登録されています。

この子どもたちと青年たちが今年の子ども村、ミニキャンプ、ユースプロジェクトを創って行きます。どうぞよろしくお願いいたします。

子ども村プロジェクト 代表 柳田茂樹

IMG_5621.jpg

posted by 子ども村プロジェクト at 10:00| Comment(0) | 申し込み状況